CONCEPT

icon-reversal

エルク

「エルク」とはユーラシア大陸に生息する「ヘラジカ」
巨大な角を持ち、「森の王」と言われる誇り高き、孤高の存在。
この巨大なエルクと同化し、自らの人生を謳歌する。
そんな男のための極めてリミテッドなブランドです。

 

“孤高の物語(ストーリー)を身に纏う”

服が大好きで、色々な服を買いながら僕らは、オトナになった。

そして、わかりやすいブランドや、大量につくられている服だけでは満足できなくなった。

自分が納得して、自分だけは違うと思って着られる服。

そんな服を、漠然と求め続けていた。

 

そんなとき、ある男が現れた。

彼は、たびたび、とんでもない「生地」を持った来た。

世界に名だたるスーパーブランドが使った生地の「デットストック」を、スーツ数着分だけ・・・

イタリアのケイブに「成熟されていた」レアな生地を、コート数着分だけ・・・

正に変態的な「CLOTH HUNTER」な彼に、僕らは夢中になった。

 

さらに、彼は、オーダースーツの世界で、着実に実績を上げてきた男たちを連れてきた。

「センス」と「経験」を武器に、僕の「こんな感じ・・」という、

あいまいだけど確固たる想い、を絶妙にカタチにしてくれた。

それが面白くて、内輪でスーツを作ってもらっていた。

最高の生地、最新の生地、面白い生地を、自分の理想のカタチに仕上げてもらう・・・。

僕にとって、この時が、心から「自分の服だ!」と思える瞬間だった。

 

そこで、このシリーズを「ELK&Co.」と名付け、わかって貰える人に共有したいと思った。

作れる数もバラバラ。形も生地に合った物語とあなたの想いを重視する。

そんな「ELK&Co.」の服を着るということは、

そこに詰まった「あなた自身の物語(ストーリー)を纏う」ということ。

 

今まで、何気に従ってきた、スーツやジャケットにおける概念やルールを、

他人が作ったブランドの服ではなく、あなた自身の想いで再構築する。

「ELK&Co.」を、変革を恐れないあなたに贈る「究極の”自分“の服」を創る

プラットフォームになればいいなと思っています。

 

あなたも、弧高の「森の王:エルク」と同化し、

豊かな物語(ストーリー)に溢れた人生を。

 

koyanagi_006-%e7%99%bd%e9%bb%92%e5%b0%8f
「 ELK&Co. 」
プロデューサー 小柳 俊郎